新感覚のお花見がお台場「大江戸温泉物語」に…! 足湯につかりながら幻想的な空間で桜を楽しめるんだって★

写真拡大


「今年のお花見はどこに行こうかなー?」とお考えの皆さん! 東京お台場にある「大江戸温泉物語」はいかがでしょうか?

2017年3月25日にスタートしたばかりの「夜桜fantasy -大江戸温泉 花の宴-」というイベント。実物とプロジェクションマッピングの2種類の桜で幻想的な空間が演出され、足湯につかりながらお花見を楽しめるんですって!

【夜桜のプロジェクションマッピング】

イベント名に「夜桜」とあるとおり、実施時間は夜の18時30分から24時まで。

プロジェクションマッピングで足湯に舞い散る桜が投影され、水面に浮かんだり、流れたりする様子を眺められるそう。演出に合わせた音楽が流れるということで、ロマンチックな雰囲気を期待してよさそうです。

【ツイート流しも桜バージョンに】

そして、3月初旬から足湯エリアで実施しているという「ツイート流し」も桜バージョンに!

これは Twitter にハッシュタグ「#ツイート流し」をつけて投稿すると、足湯の水面にそのツイートが流れるという粋な仕掛けです。

【会話にも花を咲かせて】

新感覚のお花見を楽しめそうな「夜桜fantasy -大江戸温泉 花の宴-」。友人や恋人と浴衣を着て足湯につかって桜を愛でれば、ふだんはなかなかできない会話にも花が咲いちゃうかも♡ 実施期間は4月30日までということですよ〜。

参照元:プレスリリース
参考リンク:大江戸温泉 イベントページ
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

この記事の動画を見る