楽しいお花見で太るのは嫌!

写真拡大

やっと暖かくなってきて、いよいよお花見シーズンですね。桜を見ながらお酒を飲んだり食事をしたりするのは、やはりなんだかウキウキします。

でも、ダイエット中の人はお花見での食事に要注意! ダイエット情報発信サイト「microdiet.net」が「お花見で人気の食べ物の高カロリーランキング」を発表しています。

唐揚げは最下位

一般的な1人前の量でカロリーをランキング化したところ、ちょっと意外な結果になりました。10位から6位までを一気に発表します。

10位 唐揚げ 286キロカロリー(1個30グラム 71キロカロリー×4個 )
9位 焼き鳥 291キロカロリー(97キロカロリー もも・たれ1本×3本)
8位 おにぎり 324キロカロリー(1個171キロカロリー×2個)
7位 サンドイッチ 339キロカロリー(ハムサンド 三角のコンビニタイプ1食分)
6位 おでん 380キロカロリー(盛り合わせ1人前)

高カロリーなイメージの「唐揚げ」ですが、意外にもこの中では最下位に。理由は衣の薄さ。揚げ物は衣が厚いと多くの油を吸って高カロリーになるので、衣が薄めの唐揚げは、単品だとそこまでカロリーが高いわけではありません。ただ「ご飯」や「ビール」など高カロリーなものと組み合わせがちなので、食べ方に注意が必要です。

もう1つ意外なのが、サンドイッチがおにぎりよりも高カロリーだということ。サンドイッチのことを「軽く食べられるもの」と思って食べていると、知らないうちに多くのカロリーを摂取してしまうかも。

TOP5の顔ぶれは? 1位はヘルシーなイメージの○○

いよいよTOP5の発表です。お花見太りしたくない人は、特に注意が必要なものばかり。

5位は、串だんご(みたらし1本当たり138キロカロリー×3本・414キロカロリー)。"花より団子"と、パクパク食べていたら大変なことになります。デザートで食べるなら、1本だけと心に決めておきましょう。

続く4位はフライドポテト(ファストフード Mサイズ・454キロカロリー)でした。油分×炭水化物のフライドポテトは、予想通り高カロリー。手が届くところにあると、つい手が伸びてしまいがちなので、ポテトから離れたところに座るというのも1つの手かも。

3位は、焼きそば(1人前・527キロカロリー)。炭水化物で高カロリーなのは予想がつきますが、フライドポテト以上というのは、ちょっと驚きですよね。2位には納得のお肉(和牛肩ロース150グラム・616キロカロリー)がランクインしました。BBQスタイルでお花見をする場合は、お肉は控えめにして、野菜を多めに食べるのが吉でしょう。

そして、1位は寿司(10巻・624キロカロリー)。外国人にはヘルシーなイメージが強い寿司ですが、米がメインなのでどうしてもカロリーは高くなってしまいます。一気に10巻食べることはないかもしれませんが、ちょっとずつ摘まんでいるつもりでも、気付けば結構なカロリーになっていた...ということになりがちなので、気を付けて。

今回は高カロリーな食事メニュー紹介しましたが、お花見で飲みたいビールや日本酒もかなり高カロリー・高糖質なので、ダイエット中の人は「お花見太り」にくれぐれもご注意を。