原哲夫や大友克洋が制作に携わったTOYOTAの世界戦略SUV「C-HR」の新CMがオンエア中。

制作チームが「『大人になった少年たちの夢』が形になったものです」と豪語する本CMでは、「CROSSOVER THE WORLD」をテーマに「映画」「おもちゃ」「ゲーム」「マンガ」「アニメ」といったさまざまな世界をSUV「C-HR」が走り抜けていく。シーンは、街中からSF映画の1シーン、さらにおもちゃ、ゲームの世界として「トミカ」や、世界的人気格闘ゲーム「ストリートファイター供廚愽饌罎移り、原哲夫が手掛ける「北斗の拳」や、大友克洋作『AKIRA』といったマンガ・アニメの世界など豪華なコラボレーションが実現した夢の空間が描かれる。

また、特設ページでは「C-HR」の開発秘話も明かされているほか、CMに登場する「トミカ」「ストリートファイター供廖峺凝夫」「大友克洋」の世界を、オリジナルWEB動画として公開中。

 

「CROSSOVER THE WORLD」特設ページ:
http://toyota.jp/c-hr/cp/crossover-the-world/