恋愛ってツライ!! 女性が最高に辛かった恋愛

写真拡大

恋愛は楽しい面もあるのはもちろん、辛い面もあるようです。一体どんなときに女性は辛いと感じるのでしょう。また、そんな辛い恋から抜け出す方法とは? 女性たちの本音に迫りました。

<目次>
■恋愛が辛いとき
●辛い恋愛ってどんなもの?
●そもそも恋って辛いものなの?
●恋愛が辛い瞬間
●今までで最高に辛かった恋愛って?
■辛い恋愛から抜け出す方法
■まとめ

■恋愛が辛いとき

恋愛が辛いと思ったとき、何もかもイヤになってしまうこともありますよね。そこで未婚女性に、恋愛が辛いときや辛い恋愛についてアンケート調査してみました。

●辛い恋愛ってどんなもの?

それでは「辛い恋愛」とはどんなものなのでしょう。未婚女性に答えてもらいました。

<遠距離恋愛>

・「遠距離恋愛。会えないのが理由で別れるケースが多すぎる。嫌いになって別れるわけではないのでお互い引きずる」(30歳/その他/その他)

・「遠距離恋愛。好きなのになかなか会えないのは辛いし、心配が多そう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

遠距離恋愛を続けているときは、彼に会えなくて辛いことも多いですよね。また、そばにいられない分、他の女性を好きになってしまわないか心配になってしまいます。

<不倫>

・「不倫。好きなのに報われないだけでなく、相手の女性と自分をどんどん傷つける。周りにバレてしまったら信用を失う。たった1回でも、不倫女のイメージが確立する」(29歳/不動産/その他)

・「不倫は辛いと思う。したことはないけどした人の話を聞いていたら、第三者目線だけど大変の連続。我慢は当たり前で自分の願望がほとんど達成されない」(30歳/運輸・倉庫/その他)

既婚者を好きになってしまった場合、そこから恋愛に進むかどうかで悩む人も多いのでは。不倫を始めてしまっても、幸せになれる可能性はとても低いと言えるでしょう。

<浮気をされる>

・「浮気をされている付き合いは不幸だと思う」(23歳/金融・証券/その他)

・「浮気されること。やるならばれないようにやってほしい」(27歳/医療・福祉/専門職)

浮気者の男性と恋愛をしている人だと、辛いことも多いですよね。もし、彼氏が改心したとしても、浮気をされたという事実は変わらないもの。付き合い続けていくのもしんどいですよね。

<相手に好きな人がいる>

・「相手に好きな人がいることや、自分は2番目だと分かりきってる恋愛」(28歳/商社・卸/その他)

・「好きな人に好きな人がいる場合や、既婚者の場合。自分に可能性がないわけではないけれど、かなり低いことが明らかであるから吹っ切れるまでが辛いと思う」(23歳/学校・教育関連/専門職)

相手が他に好きな人がいて、見込みの薄い片思いって苦しいですよね。すぐ吹っ切れたらいいですが、引きずってしまう場合はなかなか辛いものです。

★女性が思う「辛い恋愛」まとめ

気持ちが一方通行になってしまったり、通じ合っていたとしても許されない恋愛だったりすると、辛い恋愛だと感じるようです。思い思われ穏やかな恋愛をできればしたいと考える人が多いのではないでしょうか。

●そもそも恋って辛いものなの?

そもそも、恋愛とは辛いものなのでしょうか。未婚女性にアンケート調査してみました。

Q.そもそも恋とは辛いものだと思いますか?

・そう思う(11.9%)
・どちらかといえばそう思う(34.9%)
・どちらかといえばそう思わない(30.5%)
・思わない(22.7%)

※有効回答410件

半数近くで意見は割れました。辛いと思う人も思わない人もいるようです。そのときの自分の状況にもよるのかもしれませんね。

●恋愛が辛い瞬間

恋愛がうまくいっているときは幸せに感じるものですが、思う通りにいかないときは、辛く感じてしまうものです。そこで未婚女性に、恋愛が辛いと思う瞬間について、具体的に教えてもらいました。

<会いたいのに会えないとき>

・「会いたいのに会えないとき。いつでもそばにてほしいから」(25歳/その他/事務系専門職)

・「会いたいときに会えないとき。連絡がほしいときに連絡がない」(29歳/電力・ガス・石油/その他)

彼氏が好きだからこそ、会いたい時に会えないと辛く感じてしまうようです。遠距離恋愛の人は当てはまるのではないでしょうか。

<気持ちが通じあわないとき>

・「気持ちが通じ合えない、相手が自分への興味が薄れていくのを感じたとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「気持ちが全く通じてなくて、伝えることもできずにいること」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

相手と気持ちが通じ合わないと、恋愛においてこれほど辛いことはありませんよね。自分ばかりが好きなようで、悲しくなってくるという場合はなおのこと辛いです。

<好きな人に振り向いてもらえないとき>

・「好きな人に振り向いてもらえないとき、急に別れることになったとき」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「好きな人に好きになってもらえないとき。好きな人に他に好きな人がいるとき」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

好きな人に振り向いてもらえないと、恋愛も辛く感じるもの。片思いのままでは、やはり苦しい気持ちから解放されません。

<自分の気持ちが伝わらないとき>

・「自分の気持ちが上手に相手に伝えられないとき」(24歳/金融・証券/営業職)

・「自分の気持ちが伝わらないとき。相手からも必要とされないとき」(34歳/医療・福祉/その他)

自分の気持ちが相手に伝わらないときというのは、片思いということでしょう。相手に必要とされていない気がするときは、切なくなってしまいますよね。

★恋愛が辛い瞬間まとめ

片思いの瞬間を挙げる方が多かった印象です。相思相愛の恋愛よりも、辛い場面は多いのかもしれませんね。付き合っていても、会えないときには辛いと感じてしまうようです。

●今までで最高に辛かった恋愛って?

続いて交際経験のある未婚女性に、今まで経験した中でもっとも辛かった恋愛について、いろいろお話を聞いてみました。

<遠距離恋愛>

・「遠距離。声は聞けるのに、会えないときは辛かった。学生でお金もあまりないし、すぐに会いに行けないので」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

・「遠距離恋愛。お互い好きなのに会えないときが多すぎて、辛いことが楽しいことより上回り別れを選択した。今は別の方と付き合っているが、その彼のことは未だに引きずっている」(30歳/その他/その他)

遠距離恋愛が続くと、辛い気持ちを抱きがちなようです。会いたくても物理的にも金銭的にも会うのが難しかったりすることが多いもの。未来が描けなくなる人も多そうですね。

<浮気された>

・「浮気されてたこと。信じてたのに裏切られたこと」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「浮気されて、さらに問い詰めると逆ギレされた」(27歳/その他/販売職・サービス系)

信じていた彼氏に浮気されると、それ以降は彼を信じることができなくなったりします。浮気をされたショックから立ち直れないことも多そうです。

<相手に彼女がいた>

・「相手に彼女がいたとき。上手くいってない彼女だったけど、その存在があったのは辛かった」(23歳/その他/事務系専門職)

・「相手に彼女がいて、相手の都合に合わせるしかなかった」(32歳/その他/その他)

好きな人に彼女がいると知ったときはショックを受けますよね。そのまま好きでい続けていいのか、悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

<二股をかけられていた>

・「二股から始まって、一緒に住んでた彼女からFacebookのメッセージきて別れて!みたいなこと言われたこと……普通に修羅場」(24歳/その他/その他)

・「二股をされていて、ギリギリまで教えてくれなかったとき」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

相手から二股をされていたのが発覚して、辛い思いをした人もいるようです。自分のほうが遊び相手だったと知ると、より傷ついてしまいますよね。

★女性が今までで最高に辛かった恋愛まとめ

いろんな辛い恋愛を経験している人がいるようですね。やはり、好きな人からの浮気や二股といった裏切り行為が、最も辛いと感じる女性が多いようです。

■辛い恋愛から抜け出す方法

いつまでも辛い恋愛をしていては、幸せになることができませんよね。そこで未婚女性に、辛い恋愛の抜け出し方について、アドバイスをもらいました。

<時間が経つのを待つ>

・「時間しかないと思います。その間いろいろ別のことに意識を向ける」(37歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「時間が経つのを待つしかないと思う」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

すぐに解決しようと思っても、気持ちがついていかない可能性も。時間の経過とともに、気持ちも癒えてくるのではないでしょうか。

<新しい恋を始める>

・「新しい恋を始めること。その人に固執してもいいことはないから」(30歳/自動車関連/その他)

・「新しい恋をするのが一番だと思う」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

辛い恋愛を忘れるには、新しい恋愛を始めるのが一番かもしれません。恋愛の傷は恋愛で癒されることが多いものです。

<趣味に没頭する>

・「趣味に没頭! 二次元男子に没頭! やりすぎには注意……」(29歳/その他/その他)

・「趣味を見つけて趣味に没頭して新しい人を見つける」(32歳/その他/事務系専門職)

自分の趣味を見つけて没頭することで、辛い恋愛を忘れることもできるのではないでしょうか。あまりハマりすぎてしまうと、次の恋愛から遠ざかってしまうので気をつけたいですね。

<別れる>

・「別れる。それにつきると思うな」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「別れる。直後はダメージが大きいけど、辛い状態を我慢するよりはまし」(32歳/小売店/技術職)

辛い恋愛となる原因である彼氏と別れることで、気持ちの整理をつけることもできそうですね。長い目で見た場合、別れるのが最善かもしれません。

<友だちに相談する>

・「友だちに支えてもらったり、コンパ等に行って出会いを求める」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「友だちに相談したりして自分ひとりで考えこまず色んな人の意見を聞いた方がいい」(27歳/その他/販売職・サービス系)

自分で答えを出せない場合、友だちに相談してみるのもひとつの手です。第三者のほうが、冷静な判断をしてくれることって多いものです。

<連絡をとらない>

・「その人と一切連絡をとらないこと。自分を幸せにできるのは自分。仕事や友だちとの時間に向き合い、楽しむこと」(29歳/不動産/その他)

・「連絡を取らない。電話番号やSNSなど全部かえる」(37歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

相手と連絡をとらないことで、辛い恋愛から逃げ出すこともできるかもしれません。片思いの場合は、特に有効な方法と言えそうですね。

★辛い恋愛から抜け出す方法まとめ

辛い恋愛から抜け出すには、自分で気持ちを整理して行動することが大切になってくるようです。いつまでも同じループにはまりたくないと思うなら、早めに気持ちにケリをつけることが必要かもしれませんね。

■まとめ

遠距離恋愛だったり、彼氏の浮気だったり、不倫だったりと、恋愛のさまざまな場面で、女性は辛いと感じているようです。特に、気持ちの通じ合えていない片思いを辛いと感じる人が多くいました。辛いと感じた恋愛は、時にやめてしまうのも有効な判断です。一旦彼と離れてみて、自分の気持ちを整理して見ましょう。糸口がつかめるかもしれません。
(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数410件(22歳〜34歳の交際経験のある未婚女性)

※画像はイメージです