SUPER JUNIOR イトゥク、新バラエティ「強い労働者たち」出演者に後輩EXOを推薦…“窓拭きをお願いしたい”

写真拡大

SUPER JUNIOR イトゥクが後輩のEXOを「強い労働者たち」に招待したいと話した。

イトゥクは本日(28日)、ソウル汝矣島(ヨイド) KBS新館ウェディングホールにて開催されたKBS 2TV「強い労働者たち」の制作発表会で、推薦したい出演者を聞く質問に対してEXOを挙げた。

また、彼は「職業がさまざまではないか。EXOにKBSの窓を拭く作業を推薦したい。ピカピカにしてくれそうだ」と明らかにした。

この日、MCを務めたイアナウンサーは「ぜひアナウンサー室の窓をお願いしたい」とし、笑いを誘った。

この日、イトゥクは「番組出演が多いので、帽子やマスクをかぶってもたくさん声をかけられる。変装すると気づかれないので、新しい人生を生きる気分だ。制作陣に生まれ変わったら誰に生まれたいかと聞かれ、チョン・ウソンやウォンビンのようなカッコいい人だと答えたが、そうじゃなかったのでがっかりした」と扮装した心境を伝えた。