ヨン・ウジン&パク・ヘスが織りなすオフィスラブコメディ「内省的なボス」衛星劇場にて日本初放送決定!

写真拡大

「恋愛じゃなくて結婚」「離婚弁護士は恋愛中」などで人気のヨン・ウジン主演最新作「内省的なボス」(原題) が、5月よりCS衛星劇場で日本初放送されることが決定した。

「内省的なボス」は今年の1月16日から3月14日まで、韓国のtvNで放送されたオフィスラブコメディ。幽霊と呼ばれるほど私生活がベールに包まれた“超内気”なボスと、エネルギッシュで“超社交的”な新入社員が恋愛模様を繰り広げる。

明るく前向きな新入社員チェ・ロウンを演じるパク・ヘスは「師任堂(サイムダン)、色の日記」でイ・ヨンエ演じる主人公の少女時代を演じたことで注目を集めた。また、ドラマの第1話にはJYJのジュンスがカメオ出演していることでも話題に。演出は大ヒットドラマ「また!? オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)」のソン・ヒョヌクが担当している。

■放送情報
「内省的なボス」(原題)
CS衛星劇場にて、5月より日本初放送
2017年/韓国tvN/全16話

演出:ソン・ヒョヌク「また!? オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)」
脚本:チュ・ファミ「恋愛じゃなくて結婚」
出演:ヨン・ウジン、パク・ヘス、ユン・パク、コン・スンヨン

【ストーリー】
広告業界第1位の実績を持つ会社「サイレントモンスター」。しかし、その社長について知る者が社内にもほとんどいない。実は社長のウン・ファンギ(ヨン・ウジン) が極端に内向的な性格で、会議や会食にも姿を見せないほど人前に出たがらないからだった。そんなある日、超明るく前向きな新入社員チェ・ロウン(パク・ヘス) が入社してきて…。

■関連サイト
衛星劇場公式サイト