「ウォーキング・デッド」でブレイク…スティーヴン・ユァンがパパに!17日に男の子が誕生“愛が溢れます”

写真拡大 (全2枚)

アメリカの人気ドラマ「ウォーキング・デッド」に出演した韓国系俳優スティーヴン・ユァンが、息子誕生の感想を述べた。

スティーヴン・ユァンは27日、自身のInstagram(写真共有SNS)で「ありがとうございます」と祝ってくれたファンに感謝の挨拶を伝えた。

スティーヴン・ユァンは「僕たちは元気に過ごしています。愛が溢れます」と書き込んだ。生まれたばかりの息子の手を撮った写真も掲載し、視線を集中させた。

2005年にデビューし、助演やエキストラを演じてきたスティーヴン・ユァンは、「ウォーキング・デッド」で主要人物であるグレン・リー役を務めてハリウッドでの基盤を整えた。昨年のシーズン7を最後に同作から降板した。

スティーヴン・ユァンはドラマ降板後、昨年12月に恋人である写真作家ジョアナ・パクと結婚し、今月17日に息子が誕生した。