「コーチ」は3月23日(現地時間)、ブランドアンバサダーのセレーナ・ゴメスとともに2つの高校をサプライズ訪問! これはコーチ財団が支援する全米組織「Step Up」とそのミッションである恵まれないコミュニティにおける若い女性のエンパワーメントをサポートする取り組みとして特別にアレンジされたものだそう。

コーチとセレーナが訪れたのは、ロサンゼルスにある、Alliance Margaret M. Bloomfield High SchoolとAlliance Leichtman-Levine Environmental Science High School。⼥⼦学⽣たちはその⽇のゲストメンター(招待講師)として「コーチ・インク」最⾼経営責任者のビクター・ルイス氏が来校することは知らされていたけれど、まさかのセレーナの登場に、歓喜の声! セレーナは実際に「Step Up」のカリキュラムレッスンに参加し、⼥の⼦たちに⾃信を持つことの⼤切さを伝えた。

セレーナは今回の取り組みについて、「コーチと共に Step Up への⽀援活動に参画できることを⼼から嬉しく思っています。Step Up のミッションである若い⼥性のエンパワーメントは私個⼈としても重要であると同時に、とりわけ⽀援が得難いコミュニティでは極めて重要だと思います。今⽇、私が出会った若い⼥性たちと活動を共にしたことは⼼を揺さぶられる経験であり、決して忘れないでしょう」と語った。

セレーナが10代の女⼦学⽣たちに贈った"DREAM BIG"のメッセージに、学生たちはきっと大きな自信と勇気が湧いてきたはず。

問い合わせ先:コーチ・カスタマーサービス・ジャパン

tel. 0120-556-750

text. Rumi Totoki