【違和感ゼロ】ジュリ扇を振るブルゾンちえみ!! 80年代バブルを追体験したブルゾンちえみ with Bの様子をご覧ください

写真拡大


2017年、キャリアウーマンネタで大ブレイク。現在、バラエティ番組に引っ張りだこで女優デビューも決定したお笑いタレントのブルゾンちえみさん。

彼女がブリリアン(with B)とともに、1980年代バブルを追体験したらどうなる……?

そんなワクワクさせられる特集企画が、女性ファッション誌『VOGUE JAPAN』5月号に登場! バブルカルチャーとブルゾンちえみ(with B)、どちらも強すぎる個性を持っているだけに、これはすごい化学反応を起こしちゃいそう!!

【80年代バブル×ブルゾンちえみ】

『VOGUE JAPAN』5月号では、90年代生まれのヴォーグのアシスタントエディターが80年代バブルを追体験するという特集を企画。

その一環として、ブルゾンちえみさんがディスコのお立ち台で踊ったり、貸切リムジンでのナイトクルーズを楽しんだりする姿を見せています。

カッチリしたバーガンディのジャケットを着こなし、ジュリ扇を振るブルゾンちえみさん、リムジンの車内でガールズたちとシャンパンで乾杯するブルゾンちえみさん……どれもめちゃくちゃハマっててカッコよすぎ!

【スペシャルムービーも公開中】

また、女らしさを表現するポイントや、ファッション・メイクについて答えるスペシャルムービーも『VOGUE JAPAN』のウェブサイトに公開中。

「お立ち台に立つ、人を上から見下ろすというのは乗ってみないとわかんない。女には必要ですね、ときに」「口を少しだけ開けるのを女らしさのポイントにしてる。目線は2キロくらい先を見てます」など、今回も彼女ならではのちえみ語録が炸裂しています。

【『VOGUE JAPAN』5月号は本日発売!】

いつもとはひと味ちがう、バブルなブルゾンちえみさんを見たい人はぜひとも手にとってみて。バブルの時代を知っている人も知らない人も、あのキラキラ感を自分も体験してみたくなっちゃうかも!

参照元:VOGUE JAPAN、プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る