新たなララ・クロフトを演じるアリシア・ヴィキャンデル/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

アンジェリーナ・ジョリーからバトンを引き継いだ新ララ・クロフトのアリシア・ヴィキャンデルの写真が公開され、ネットには賛否の声が殺到している。

【写真を見る】アリシアが美人すぎる!/写真:SPLASH/アフロ

ララ・クロフトの役を演じているアリシアの初画像が登場したのはヴァニティ・フェア。アリシアはベージュ色のタンクトップにカーキ色のカーゴパンツという戦闘姿で、海辺の林の中に立っており、顔も服も泥で汚れてワイルドな感じ。

『リリーのすべて』(15)で第88回アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシアは、アンジェリーナのトレードマークにもなっていたララ・クロフトの役を引き継ぐことについて「この役の依頼が来たとき、すごく興奮しました。だって、ララ・クロフトといえば、真にアイコニックなキャラクターですから」

「彼女はこの世界で自分の居場所を探そうとしながら、彼女の過去と一緒に未来に繋がろうとしている。タフで、賢くて、脆くて、ガツンとパワフルで、いろいろな特徴を持った女性です」とヴァニティ・フェア誌に話している。

新ララ・クロフトに扮した彼女の写真を転載した英紙デイリー・メールのサイトには「アンジェリーナのほうが良かった」「彼女のほうがアンジェリーナより僕が想像していたララ・クラフトに近い」「小さい女の子が一生懸命に背伸びしているように見える。アンジェリーナには敵わないと思う」

「アリシア、汚れても美しい!」「アンジェリーナぐらい野蛮じゃないとダメ。彼女は美人でエレガントすぎる」「映画を観るまで待とう。いい女優だから」などのコメントが寄せられている。【UK在住/MIKAKO】