『ダウントン・アビー6 華麗なる英国貴族の館』

写真拡大

20世紀前半の英国貴族社会を描いた大ヒットドラマ『ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館』の最終章となるシーズン6がついにNHK総合に登場! 5月7日(日)より放送されることが決定した。

イギリス田園地帯にある大邸宅ダウントン・アビーで繰り広げられる、貴族や使用人たちの様々な愛憎を描く本作。伯爵家の長女メアリーの前に、魅力的な男性が現れる! しかし、そこには再婚に踏み出せない理由が...。一方、妹のイーディスは娘がいることを隠して男性と交際。妹の秘密を知ったメアリーが取った行動とは!? 財政難に苦しむ貴族が増える中、ダウントンでも使用人の削減が行われる。伯爵家に起こる様々な事件と豪華な祝宴に最後まで目が離せない! 彼らにハッピーエンドは訪れるのか?

この最終シリーズもエミー賞で助演女優賞(マギー・スミス)を含む3部門を受賞するなど、最後まで高いクオリティと人気を誇った『ダウントン・アビー』。2010年に本国イギリスでスタートして以来、世界中で大反響を呼び、英国王室をも夢中にさせた大ヒットシリーズのフィナーレをお見逃しなく!

また、最終シーズンの放送に先駆けて、シーズン5が集中再放送されることも決定。そちらのスタートは4月下旬予定だが、詳しい日程が確定次第、追ってお伝えする。

1925年。メアリーは魅力的な男性ヘンリーと惹かれ合うが...。愛娘と暮らすイーディスだが、実の娘であることを隠したままで幸せをつかめるのか? 使用人たちにも大きな変化が訪れる。人員削減で解雇されることになったトーマスは必死に自分の居場所を探す。熟年結婚目前のカーソンとヒューズに問題発生? 一方、アンナとベイツ夫婦にまたも試練が...。

『ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館』シーズン6はNHK総合にて5月7日(日)23:00よりスタート。なお、第1回は72分の拡大版となる。(海外ドラマNAVI)