BMW最小クーペ「2シリーズ クーペ」の派生モデルである「2シリーズ カブリオレ」LCIプロトタイプをキャッチしました。

1

「LCI」(ライフ・サイクル・インパルス)はBMWで言うフェイスリフトで、今回の改良型では、LEDデイタイムランニングライトが新パターンとなるほか、グリル、エアインテーク、そしてテールライトのグラフィックが見直される見通しです。

関係者の話では、キャビンもリフレッシュされる可能性が高く、新たなトリムを始め、最新世代の「iDriveインフォテインメントシステム」搭載が目玉となりそうです。

パワートレインはキャリーオーバーされる予定ですが、ブラッシュアップされるエンジンは、燃費の向上が期待できるといいます。

ワールドプレミアは遅れているようですが、2017年秋には行われるはずです。

(APOLLO)

BMW・2シリーズ カブリオレ改良型、最新「iDriveシステム」搭載へ!(http://clicccar.com/2017/03/28/456827/)