2列シートの2シリーズ アクティブ ツアラーは、コンパクトなボディサイズながらFFの利点を活かした広い室内や荷室が特徴で、ファミリーなどに最適な新世代のBMW車に仕上がっています。

1

3月27日に発売された限定車の「BMW 218dアクティブ ツアラーSelection」は、クリーンディーゼルエンジン搭載の「BMW 218dアクティブ ツアラー」をベースに、安全性や機能性、快適性をさらに高めるお得な仕様。

エクステリアは、人気が高い「フラメンコ・レッド」に加えて、同限定車専用カラーの「アトランティック・グレー」の2色のボディカラーから選択が可能。また、17インチの「マルチ・スポーク・スタイリング 481アルミホイール」を専用装備することで、よりエレガントな仕立てとなっています。

一方のインテリアも限定車専用で、専用カラーである明るいオイスターの「ダコタ・レザー・シート」と上質な「ファインライン・ショアー・ウッド・トリム」という組み合わせ。

さらに、装備では「リヤ・ビュー・カメラ(予測進路表示機能付)」、「PDCパーク・ディスタンス・コントロール(リヤ、ビジュアル表示機能付)」からなる「アドバンスド・パーキング・サポート・パッケージ」を用意。

ほかにも「ヘッドアップ・ディスプレイ」、「ACCアクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)がセットになる「アドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージ」などが搭載されています。「BMW 218dアクティブ ツアラーSelection」の価格は488万円です。

(塚田勝弘)

エレガントな外観と充実装備が魅力の限定車「BMW 218dアクティブ ツアラーSelection」(http://clicccar.com/2017/03/28/457952/)