ESD-EB0240GBK(240GBモデル)

エレコム株式会社は、外付けポータブルSSD「LimitEx series(リミテックス シリーズ)」を4月中旬に発売する。USB 3.0 / 2.0接続に対応し、バスパワー駆動が可能。本体価格が4万8590円(税抜)の容量480GBモデル「ESD-EB0480GBK」、2万6740円(税抜)の240GBモデル「ESD-EB0240GBK」、1万7740円(税抜)の120GBモデル「ESD-EB0120GBK」と、3種のモデルがラインナップされている。本製品は、HDDと比べて大幅に短い時間でデータへアクセスできるポータブルSSD。衝撃や振動によって破損しやすいモーターなどのディスク駆動部品もないため、高い耐衝撃性能と耐振動性能が実現されている。物理的機構部がないため発熱も少なく、消費電力も低く、ノートパソコンで使用する際にバッテリーを長持ちさせられることも特徴。本体表面には傷 / 指紋 / 汚れがつきにくいサンドブラスト加工が施されており、筐体にはアクセス状態が分かるLEDランプが実装されている。容量120GBモデルのデータ転送速度は読み込み / 書き込みともに最大400MB / 秒。240GBモデルと480GBモデルでは、読み込み / 書き込みともに最大430MB / 秒のデータ転送速度が実現されている。セキュリティ対策として、パスワード自動認証機能付きソフト「PASS(Password Authentication Security System)」を無料でダウンロードして使用することも可能。なお、本製品をMacで使用する場合には、本体側でフォーマットを行う必要がある。本体サイズは約120(幅)×9.6(高さ)×76(奥行)mmで、重量は約52〜56g。エレコム株式会社
標準価格:
「ESD-EB0480GBK」4万8590円(税抜)
「ESD-EB0240GBK」2万6740円(税抜)
「ESD-EB0120GBK」1万7740円(税抜)
URL:http://www.elecom.co.jp/
2017/03/28