手軽に塩分を補給できる「熱中対策ゼリーぶどう味」(写真は赤穂化成の発表資料より)

写真拡大

食品化学の赤穂化成(本社:兵庫県赤穂市)は2017年3月24日、子どもの熱中対策に重要な水分・塩分を手軽においしく補給できるゼリー「熱中対策ゼリーぶどう味」を3月27日から発売すると発表した。

そのまま飲めるが、凍らせるとシャーベットにもなり、空腹時のおやつにもなるという。

同社の発表資料によると、汗をよくかく子どもの熱中対策の「塩分補給」に、厚生労働省や農林水産省などが推奨する熱中症予防の塩分濃度に適合した塩分を配合し、原料には、赤穂伝統の製塩技術を生かした「赤穂の天塩(あましお)」を使った。子どもに人気のぶどう味として開発した。また、見た目も楽しんでもらえるよう、「少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん」の人気キャラクター「アシベ」と「ゴマちゃん」をパッケージに起用。凍らせるとシャーベットになり、夏の暑い時期のスポーツやレジャー時の水分・塩分補給に適し、小腹がすいた時のおやつしてもお勧めだという。