コン・ユ、初の台湾ファンミーティングが10分で全席完売…現地ファンの熱い関心を証明

写真拡大

俳優コン・ユの初の台湾ファンミーティング「2017 Gong Yoo Live Make A Wish」のチケット全席が10分で完売した。

コン・ユは4月29日と5月6日、それぞれ台湾の新北市立新荘体育館と香港アジアワールド・エキスポアリーナで開催される公式ファンミーティングを通して、アジアのファンたちとの出会いを控えている。これに先駆けて、台湾では25日土曜日の午前11時(現地時刻) から、台湾全国の7-ELEVEN内にあるibonチケット販売機での販売を始めた。オンラインではなくオフラインだけで販売されたにもかかわらず、チケット販売開始10分で5,500席全席を完売させ、コン・ユに対する海外ファンの熱い関心を実感させた。

今回のファンミーティングを主催するフェドラは「オフライン販売で行われたにも関わらず、10分で全席が完売したのは異例のことで、現地でコン・ユさんに対する反応が非常に熱い。今回のファンミーティングにたくさんの関心を持ってくださったファンに感謝し、俳優とアジアのファンが初めて出会うだけに、俳優はもちろん全スタッフが努力している」と伝えた。

コン・ユ初の海外ファンミーティングのキャッチコピーである「Live your dream, Hear your dream, you are my dream」のように、既存の他のファンミーティングとは違って“願い受付サイト”を通じてファンの願いを叶える時間も期待される。

昨年、映画「男と女」を皮切りに映画「新感染 ファイナルエクスプレス」「密偵」や、ドラマ「鬼」まで3連続興行を記録し、爆発的なシンドロームを巻き起こしたコン・ユは4月と5月に、台湾&香港ファンミーティングを控えている。