野尻湖ホテルエルボスコのテーマは「自然との共生」

写真拡大

「アゴーラ・ホテルアライアンス」のメンバーホテルである、野尻湖ホテルエルボスコ(長野県信濃町)は、スイス生まれでオーガニック化粧品のパイオニア「WELEDA(ヴェレダ)」と初のコラボレーションプランを2017年6月1日から7月31日まで販売する。

オーガニック化粧品「ヴェレダ」と初コラボ

オーガニックシャンプーなど、ヴェレダのアメニティ一式と旬の食材を使った食事が付いた「心と身体のメンテナンス」をテーマとするプラン。

森林浴、マウンテンバイクで野尻湖を一周、ホテルで景色を眺めつつぼんやりと過ごすなど、自由な時間を過ごした後は、客室でオーガニックコスメを堪能。雄大な自然の中で、心身をゆったりと癒すことができるという。

食事は豊富な地元食材を使用し、夕食はBOSCOコース(アミューズ・オードブル・スープ・メイン1品・デザート・コーヒー)、朝食は身体に優しいヘルシーなビュッフェまたはセットメニュー。

日常生活で意識的に心身をメンテナンスするきっかけにしてほしいという。

1日1組、1人分の料金は1泊2食付きでスーペリアツイン2万4624円〜(1室2人利用、税・サービス料込み)。