生きた乳酸菌をチョコレートでいつでもどこでも摂取!

写真拡大

ロッテは、乳酸菌の摂取を可能にしたチョコレート「乳酸菌ショコラ デイリーパック」と「乳酸菌ショコラボール」を2017年3月28日に発売する。「乳酸菌ショコラ」は、生きた乳酸菌をいつでもどこでも時間や場所を選ばずにおいしく摂取できるチョコレート。

家庭やオフィスに常備しやすい

常温で長期保存(デイリーパック1年間、ショコラボール9か月)できるのがポイントだ。

マチ付の袋形状で開封後もスタンディングが可能な「デイリーパック」35枚入り140グラムは、家庭やオフィスに常備しやすいのが特長。また、内面にもデザインが施してあるので、開け口を折り返せばリビングやオフィスのインテリアにもマッチする。

「ショコラボール」26グラムは、小粒のチョコレートで手につきにくい仕様に。持ち運びに便利で手軽に食べやすいスタンディングパウチタイプになっている。

価格はいずれもオープン。