高橋真麻

写真拡大

28日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、フリーアナの高橋真麻下ネタととれる発言をぶっこみ、坂上忍の一喝を食らった。

番組では、大相撲3月場所で逆転優勝を果たした横綱・稀勢の里を特集。その中で相撲好き芸人のキンボシ西田が、稀勢の里の「スゴいところ」をクイズ形式で紹介していった。

稀勢の里の意外な一面として出題されたのは「○○も上手」との問題。回答を促された高橋はすかさず「夜の相撲?」と回答した。場がざわつく中、司会の坂上忍が苦笑交じりに「ちょっとまって」「オープニングで噛むは下ネタぶっこむは誰だおめえは!」と番組冒頭での失態もイジりつつ一喝し、スタジオの笑いを誘っていたのだった。

ちなみに正解は「野球」。西田によると、稀勢の里は地元・茨城県の少年野球チームに所属し、エースで4番を務めていたという。