写真提供:マイナビニュース

写真拡大

エステーは3月31日、「脱臭炭 ニオイとり紙」を全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターにて発売する。

同商品は、ニオイの気になる場所に入れるだけで脱臭できる炭を配合したロール紙タイプの脱臭剤。炭(活性炭+強化備長炭)を配合した脱臭シートを必要な長さだけ切り取り、生ごみや靴などニオイの気になる場所に入れるだけで脱臭できる。

これまでの冷蔵庫用などの炭ゼリー形状に捉われず、新たな形を模索していく中で、"紙"の利便性に着目したという。紙は、包む・かぶせる・丸めてつめる・水分を吸い取る、など活用法が多様なことから、生活者がさまざまな使い方で脱臭できる同商品を開発したとのこと。

無数のミクロの穴で悪臭成分を吸着する構造で、好きな長さだけ使えるよう、カットしやすい15cm単位のミシン目入りの使い捨てタイプとなっている。使い方は、包む・かぶせる・丸めてつめるなど自由自在。生ゴミの入ったビニール袋や三角コーナー、ゴミ箱、靴、ブーツなど幅広く使うことができる。

また、紙のためニオイと共に生ゴミの水分や靴の湿気なども吸い取る。ロール紙の幅は98mm、長さは40mで、使用量の目安は使用環境やニオイの強さにもよるものの、約60cmとのこと。10Lのゴミ袋に約60cmの使用で約66回、靴1足に左右各60cmずつの使用で約33回使用できる。価格は税込712円。

また、発売を記念して4月9日まで「スゴい紙実感モニター大募集!!」キャンペーンを実施している。キャンペーンサイトにアクセスし応募すると、抽選で500名に「脱臭炭 ニオイとり紙」が当たる。

(エボル)