コーヒーゼリーとシェイクのハーモニーが味わえる

写真拡大

モスバーガーは、「玄米フレークシェイク カフェゼリー」(レギュラー380 円/プチ 280 円、税込)を2017年3月28日から、全国のモスバーガーで定番商品として発売する。黒と白のコントラストが美しい、小さなパフェのような食べるシェイク。

新「定番商品」として

苦みの効いた甘さ控えめなコーヒーゼリーの上に、バニラ風味のまろやかなシェイクとサクサク食感の玄米フレーク、ホイップクリームを重ね、コクのあるコーヒーソースをかけた。

コーヒーゼリーには、苦みとコクが引き立つようにブレンドした深煎り豆を採用。高温、短時間で抽出した香ばしいエスプレッソを使用している。コーヒーソースには風味を引き立たせる洋酒を加えた。

「玄米フレークシェイク あずきと黒蜜きなこ」は販売終了。