アニメ「ナナマル サンバツ」に出演する(左から)声優・堀江瞬、佐藤拓也、石川界人が本作初イベントで早押しクイズに挑戦/(C)杉基イクラ/KADOKAWA (C)7○3×クイズ研究会

写真拡大

3月25日・26日に東京ビッグサイトで行われた「Anime Japan2017」にて、7月より日本テレビ系で放送予定のアニメ「ナナマル サンバツ」のイベントが日本テレビブースで両日計4回開催。主要キャストの堀江瞬、佐藤拓也、石川界人がキャラクターに成り切った衣装で、3月25日の1回目のトークイベントに登場した。

【写真を見る】堀江と石川はクイズの解答で甘〜いせりふを披露し、会場のファンから黄色い歓声が!!/(C)杉基イクラ/KADOKAWA (C)7○3×クイズ研究会

クイズに青春を懸ける高校生たちの真剣勝負を描いた部活系クイズ作品にちなみ、実際に競技クイズ大会で使用される「早押し機」を使って、堀江と石川が早押しクイズに挑戦。早押し機の動作チェックをする“ボタンチェック”の時間を設けるなど、本格的なルールに従って進行された。

「人気クイズ番組『ウルトラクイズ』の合言葉は、知力、体力、あと1つは何?」という問題では、佐藤が問題文の「知力」辺りまでを読んだ時点で堀江が「時の運」と答え、競技クイズのテクニックの1つである“先読み”を披露。見事正解し、競技クイズの面白さが伝わる展開となった。

また、「タレントのDAIGOがアルファベット3文字で表現する『DAI語』で、『KSK』は(何を表している)?」と出題されると、石川が甘い声で「結婚してください」と解答。その後、佐藤に促された堀江も同じせりふをささやき、会場のファンからは黄色い歓声が上がった。

さらに、日本テレビの新アニメ枠「AnichU」で放送されることが発表。名前の由来が「アニメに夢中」であることから、「今、夢中なこと」を聞かれた佐藤は「『ナナマル サンバツ』の原作を読むことです!」と作品をしっかりPRし、会場を笑わせた。

最後に、堀江は「TVアニメを通して『競技クイズ』の魅力を伝えられるように頑張ります」と放送に向けての意気込みを語った。