ヘッドバンドでハンズフリー、手軽にVR体験

写真拡大

パソコンおよびスマートフォン(スマホ)などの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、スマホでVR(バーチャル・リアリティ=仮想現実)を体験できる「VRグラス」2製品を2017年3月下旬に発売する。

軽量なペーパータイプ&折り畳み式の極小タイプ

いずれもスマホに専用のVRアプリをインストールしてセットするだけで、臨場感あるVR映像を上下左右360度全方向で見られる。映像をより鮮明に映す光学レンズを採用。またスマホを装着したままイヤホン/ヘッドホンの接続が可能だ。

4.0〜6.0型の各種スマホに対応し、しっかり固定できるスポンジが付属する。VRコンテンツは「ボッツニュー公式VRアプリ」からダウンロードして楽しめる。

「P-VRG05シリーズ」は薄手のボール紙を使用した軽量タイプで、ヘッドバンドによる装着時の首への負担を軽減。また鼻への負担を抑えるノーズパッド、皮脂などの汚れから保護する汚れ防止シールが付属する。

一度組み立てた後でも簡単に折り畳み可能。スマホを装着したまま画面のタップ操作が可能な「簡易操作ボタン」を備える。ブラック、レッド、迷彩、フェイスの4種類を用意する。

「P-VRG06シリーズ」はポケットサイズに折り畳み可能な極小タイプ。クリップにスマホを挟むだけの簡単装着で、直接画面の操作が可能だ。メガネをかけたままでも使用できる。カラーはブラック、レッド、ホワイトの3色。

価格はいずれもオープン。