発火問題で回収していたGalaxyNote7 再生品として販売へ

ざっくり言うと

  • 韓国サムスンは27日、Galaxy Note7の一部を再生品として販売すると発表した
  • 同機種はバッテリーの発火問題で、推定400万台が回収されていた
  • 同社は各地の需要を考慮し、地域と発売日も適宜決定するとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング