律義さが話題のノラ犬、SNSのおかげで引き取り手が殺到!

写真拡大

お礼の品とともに餌をもらいに来る律儀なワンコがSNSで話題!

タイのクラビというビーチで有名なリゾート地に、とてつもなく律儀なワンコがいると話題になっている。

それがこのワンコだ。

อรวรรณ แก้วละเอียด/Facebook

อรวรรณ แก้วละเอียด/Facebook

写真を投稿したOrawan Kaewla-iatさんは、このワンコをTua Plu(タイ語でシカクマメ、うりずん豆)と名付けているようだが、ノラ犬なのだという。毎日お母さんと思わしきワンコとともに、餌をもらいに来るそうだ。

彼がつけている首輪は、Kaewla-iatさんからのプレゼント。ノラ犬だとわからないようにすることで、彼の安全を守っているそうだ。

▼手から餌を食べるほど、ヒトを信頼している

อรวรรณ แก้วละเอียด/Facebook

อรวรรณ แก้วละเอียด/Facebook

それだけなら特に珍しい話ではない。このTua Pluがネットで話題になっているのは、彼の律義さが理由だ。

毎日贈り物とともにやってくる

1枚目の写真でTua Pluが口に咥えているのは、彼なりの“お礼の品”なのだという。

周囲にある葉っぱや紙など、もちろん珍しい物でも高価なものでもないが、彼なりにKaewla-iatさんに感謝を伝えようとしているのだ。

1週間で6万人がリアクション

Kaewla-iatさんは、Tua Pluが贈り物とともに餌をもらいに来る動画を、3月18日にFacebook上で公開。すると1週間ほどで6万人以上がリアクションし、2万件を超えるシェア。

タイ語の投稿であるにもかかわらず、大きな反響を受けている。そしてこの反響が、Tua Pluの運命を大きく変えそうだ。

転勤後のTua Pluを心配していた

現在Tua Pluにご飯をあげているKaewla-iatさん。実は転勤のため、この地を離れなくてはいけず、「引っ越したら誰が彼の面倒を見るのだろう」と心配していた。

しかし、律儀なTua Pluの姿に多くの人が心動かされ、何人かが「引き取りたい」と名乗り出ているそうだ。

その律義さとFacebookのおかげで新しい家族が見つかりそうなTua Plu。できればお母さんも一緒に、いい家族に引き取られてもらいたいものだ。