【詳細】他の写真はこちら

楽曲再生数 4500万回超! 10代に大人気のシンガーソングライター、井上苑子の初となるアーティストブック「井上は。 井上苑子 1ST ARTIST BOOK」が完成。4月3日に発売されることが決定した。

本の冠であるタイトルは、本人の“口癖”をそのまま採用。直筆の題字として表紙にデザインしている。

小学6年生のときから、ひとりで路上弾き語りライブを始めた井上苑子は、現在19歳ながらすでにキャリアは8年超え。2015年7月にメジャーデビューを果たした際は、まだ現役女子高生だった。

彼女が紡ぎ出す、爽やかで胸キュンなラブソングと、チャーミングな歌声は一気に同世代からの支持を獲得。また、その明るいキャラクターも魅力のひとつだ。

そんな彼女の“旬”を詰め込んだ1冊は、MUSIC、PLACE、THINGS、PEOPLE、NOW、FUTURE の6章で構成。

音楽との出会いから、今、そして未来を語るロングインタビューや井上苑子の PLAYLIST、大阪と東京の大切な場所を巡る様子、井上苑子の半径5メートルにあるモノを公開。

さらには、101の質問、ラジオの生放送現場密着、家族との往復書簡や先輩アーティスト、周辺スタッフによる「証言」で井上苑子という人物を紐解いていく内容になっている。

井上苑子 コメント

本のお話を最初にいただいたときは、びっくりしましたし、めっちゃうれしかったです!

本を出すのはずっと夢だったので、それがこうしてかなって……しかも、懐かしい場所も訪ねることができて。

ロケでは、小6で初めて大阪でワンマンライブをやらせてもらったclub STOMPに行けたことが、印象的でした。

小6以来だったし、あのときはお客さんがいたり、入り時間のときもスタッフさんもいましたけど、開店前で空っとした club STOMP は初めて見たので。改めて初心に返ることができて、いい経験になりました!

渋谷のスクランブル交差点での撮影も、テンションが上がって楽しかったです。



書籍情報



「井上は。」 井上苑子 1ST ARTIST BOOK

発売日:2017年4月3日

著書:井上苑子

定価:1,500円(消費税込)

判型:A5判/112頁

出版:ぴあ株式会社

<主な内容>

・CONTENTS この本のもくじ

・PROLOGUE 「井上は。」ご挨拶

・ソノペディア 生まれてから、いまこのへん

「MUSIC」 井上苑子の「素」Interview/井上 PLAYLIST

「PLACE」 大阪と東京

「THINGS」 井上の半径 5 メートル

「PEOPLE」 大切な人たち、井上を知る人たち

「NOW」 101Q とオールナイトニッポン 0

「FUTURE」 未来の扉を開く Interview

リリース情報



2017.02.22 ON SALE

DIGITAL SINGLE「どんなときも。」

2017.04.12 ON SALE

SINGLE「メッセージ」

ライブ情報



井上苑子 春ツアー2017 いぬうえ幼稚園入園式 〜ともだち100人できるかな〜

03/30(木)大阪・Zepp Namba

04/16(日)愛知・Zepp Nagoya

04/26(水)東京・中野サンプラザ

書籍の詳細はこちら

http://piabook.com/shop/g/g9784835632506/

井上苑子 OFFICIAL WEBSITE

http://www.inoue-sonoko.com/