2017年7月22日公開の映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」のメインビジュアルや本予告映像、そしてストーリーが公開されました。

魔法少女リリカルなのは Reflection 公式サイト

http://www.nanoha.com/

「魔法少女リリカルなのは Reflection」本予告第一弾 - YouTube

滅びゆく惑星エルトリアで、「惑星再生」を夢みて研究を続ける研究者のフローリアン一家。しかし、父が病に倒れたことで夢は潰えてしまいます。



2人の娘のうち、妹のキリエは希望を求めて親友・イリスとともに「はるか遠い世界」へと旅立つことに。



夢を叶える「鍵」として、キリエとイリスはなのは達のもとへ……。この出会いが「二つの世界と二つの惑星の命運を賭けた戦いへと繋がって」いきます。



「救うと決めた。たとえ、すべてを賭けてでも。」



魔法少女リリカルなのは Reflectionは7月22日公開です。



公開されたメインビジュアルはこんな感じ。中央にはフェイト、なのは、はやてが並び、その背後にはキリエを挟んで、アミティエとキリエの姉妹が描かれています。



作品の舞台は2012年7月に公開された「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s」の約3カ月後で、キャストはもちろんそのまま変更はないのですがスタッフには一部入れ替わりがあり、監督は「テニスの王子様」「図書館戦争」「ムシブギョー」の浜名孝行さんが務めます。脚本は引き続き、原作者の都築真紀さんが担当。キャラクターデザインは「DOG DAYS''」や「トリニティセブン」で総作画監督を担当した橋立佳奈さん。アニメーション制作はこのシリーズの制作を担当してきたセブン・アークスの実制作部門がそのまま移管されたセブン・アークス・ピクチャーズ。

魔砲少女」の異名を取る、なのはさんの大火力魔法は本作でも健在なことが予告編からも確認できます。上映館は約90館が予定されています。

なお、4月1日から劇場で前売券の販売がスタート。特典としてなのは・フェイト・はやて・アミティエ・キリエ・イリスのA4クリアファイルがランダムで封入されるとのこと。価格は税込1500円です。



・スタッフ

原作・脚本:都築真紀

監督:浜名孝行

キャラクターデザイン:橋立佳奈

総作画監督:橋立佳奈、新垣一成、坂田理

バリアジャケット・デバイスデザイン原案:黒銀

デバイスデザイン:宮澤努

色彩設計:赤間三佐子

美術監督:鈴木朗

美術設定:平澤晃弘

撮影監督:榎本めぐみ

編集:関一彦

3D総監督:名倉晋作

3Dモデリングディレクター:島野達也

CGディレクター:中園麻衣

3DBGディレクター:山口直人

音響監督:亀山俊樹

音楽:中條美沙

主題歌:水樹奈々(キングレコード)

アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ

配給:松竹

製作:NANOHA Reflection PROJECT

・キャスト

高町なのは:田村ゆかり

フェイト・T・ハラオウン:水樹奈々

八神はやて:植田佳奈

アミティエ・フローリアン:戸松遥

キリエ・フローリアン:佐藤聡美

イリス:日笠陽子

シグナム:清水香里

ヴィータ:真田アサミ

シャマル:柚木涼香

ザフィーラ:一条和矢

リインフォース供Г罎な

アリサ・バニングス:釘宮理恵

月村すずか:清水愛

ほか

©NANOHA Reflection PROJECT