打ち上げでの“豪快”エピソードを明かす小栗旬

写真拡大

3月29日(水)の「TOKIOカケル」は、「TOKIOカケル 拡大版」(夜10:45-11:45フジテレビ系)としてゲストに小栗旬、高橋大輔が登場する。

【写真を見る】一目ぼれしたのはあの選手!? 高橋大輔が男らしく語る

小栗は、今まで聞かれたことがないであろう質問をTOKIOが考えてゲストにぶつける企画“生まれて初めて聞かれました!”に参加。

「豪快な話、聞かせて!」といった質問の他、国分太一からの恒例質問「どの駅の女子が好き?」というピンポイント過ぎる女性の好みにも触れる。

過去には、山田涼介が三軒茶屋、山崎賢人が高円寺、菅田将暉が表参道、岡田将生が代官山など、それぞれの個性や嗜好を知ることができたが、小栗は一体どの駅と答えるのか。

また、実際にその駅近辺にいた女性のファッションをVTRにまとめ、小栗がどのファッションの女性とデートしたいかを決める。

さらに、今回は小栗旬からTOKIOメンバーへ「女性の好きな下着は?」といったきわどい質問も。それぞれが語る赤裸々な男子トークにも注目だ。

また、高橋をゲストに迎えたコーナーでは、“高橋大輔セレクション すんごいフィギュアスケート”として各国選手のスゴ技や名シーンを紹介。

ロシア男性ペアのアクロバティックな「白鳥の湖」や、日本の次世代エース・宇野昌磨選手がISUの公認大会で世界で初めて成功させた4回転フリップ、さらには羽生結弦選手が自らの歴代最高得点を更新し、圧巻の強さを見せつけた伝説のシーンなど、TOKIOと共にフィギュアスケートの魅力について語る。

スタジオでは高橋が回転ジャンプを披露する他、「選手に恋したことある?」という質問にも男らしく「あります」と回答。TOKIOからの追及に、そのフィギュアスケート選手名を明かす一幕も。

TOKIOだからこそ聞き出すことができた、それぞれの素顔が見えるエピソードが満載の1時間だ。