「彼に過去の恋愛話を聞かれたらどこまで正直に話したらいいの?」――女性は自分のすべてを知ってほしくてついあれこれ正直に話してしまいがち。けれども男性の本音としては“知りたくない”ことがあるそうです。男性はいったい女性のどんな過去を知りたくないのでしょうか? 今回は男性が女性の過去の恋愛話でじつは聞きたくないと思っている3つのことをお伝えします。

(1)浮気をしていた話

男性って自分が好きになる女性には神聖なイメージをもっていたいようです。なのでドロドロとしたワケありな恋愛話は男性が一番苦手とするもの。好きな女性が過去にどんな恋愛をしてきたのか知りたいという気持ちの反面、浮気のようなワケありな恋愛をしていたことを聞かされたらけっこうショックだという声が。また心配性な男性にとっては悩みの種になることも……。

・ 「好きな子が、過去に浮気してたって話を聞いてショックだった」(30歳/男性/アパレル)

・ 「浮気したことあるよって言われたら、自分と付き合ってもまた浮気するんじゃないかと心配してしまう」(26歳/男性/営業)

好きな彼には必要以上に心配させないようにしてあげたいものですね。

(2)付き合った男性の数の話

付き合った人数が多い女性はネタもそれだけありそうで、女子会では盛り上がりそうな話ですよね。けれども男性からすると“付き合った男性の数が多い”という話はどうやらおもしろくない話だそうです。実際筆者の知人女性が、付き合った男性の数を彼に聞かれて正直に言ったところ、嫉妬されてケンカになったそうです……。

・ 「付き合った男の人数がやたら多い子って、軽いのかなってやっぱり思ってしまう」(29歳/男性/メーカー勤務)

・ 「いいなと思った子に付き合った彼氏の人数きいたら 2 桁超えてて泣けた」(27歳/男性/アパレル関連)

大切なのは今ですから、過去のことで好きな男性とケンカになってしまわないようにしたいですね。

(3)元カレの自慢や褒めたりする話

男性は勝負心も強く負けず嫌いな生き物。そのため好きになった女性に対しては、女性が出会った過去の男性の誰よりも“自分が一番でありたい”と思っているんです。なんだかカワイイですね〜。そう思うと、あなたにとっての一番になりたいと思っている彼の前で元カレの自慢をしたり褒めるようなことを言ってしまうのはかわいそうかも……。元カレに比べて自分は劣っているのではないかと、彼のプライドが傷かないように気をつけてあげましょう。

・ 「元カレの自慢とかされたら、俺と比べてるのかなって思ってわりとテンション下がる……」(28歳/男性/営業)

・ 「なんで別れた男を褒めるのか理解できない。俺のことが一番って思ってくれてないのかな」(27歳/男性/美容師)

もし元カレの話をしてしまったら、彼の自尊心を保ってあげるためにも「あなたが一番だよ」と伝えてあげることが大切なのかもしれませんね。

いかがでしたか? 男性が女性の過去を知りたがったとしても、じつは知りたくないこともあるんですね。聞いときながら知りたくないとかなんだかわがままな気もしますが、彼と過去の恋愛話をするときはくれぐれも気をつけてください。