1

By Valerie Hinojosa

人工知能を用いて自動で調和のとれた配色パターンのカラーパレットを生成したり、アップロードした写真から色を抽出してカラー-パレットを生成したりすることができるウェブサイトが「Colormind」です。デザインやイラスト、インテリアなど配色に困った時にさまざまなパターンを提案してくれる便利なサイトになっているので使ってみました。

Colormind - the smart color palette generator

http://colormind.io/

トップページから「Generate」をクリックすると、ゼロからランダムで相性の良い5色がグラデーションになったカラーパレットが生成されます。



各カラーの下にはいくつかのアイコンがあります。錠前のアイコンをクリックすると気に入った色を固定でき、再度カラーパレットを生成すると他の色だけ生成されるようになります。



ロックアイコンの隣をクリックすると、個別のパレットからカラーを調整可能。



さらに隣のアイコンをクリックすると、カラーパレット内の配置を変更することができます。





下にスクロールしていくと、生成したカラーパレットから「Christmas」「Maplestory」「Star light」など、データセットに合わせたカラーパレットも出力されています。



その下には使い方のコツが書かれています。例えば、「カラーパレットをロックしてから再生成すると、ロックされた色からグラデーションになる」「左右の端をロックすると、素敵な中間色が生まれる傾向がある」などが説明されています。



実在するウェブサイトや写真などから、カラーパレットを生成することも可能。「Upload」をクリックし、手持ちのスクリーンショットをドラッグ&ドロップでアップロードしてみます。



GIGAZINEのトップページのスクリーンショットをアップロードしたところ、以下のようなカラーパレットが生成されました。



パブリックドメインの名画を参考にするのもアリです。