BiSH 初ミニアルバムを4形態でリリース

写真拡大

 ニューシングル『プロミスザスター』をリリースしたばかりの“楽器を持たないパンクバンド”BiSHが、2017年6月28日に自身初となるミニアルバムをリリースする。

 本作には、4月2日よりテレビ朝日系全国ネットで放送開始となるTVアニメ『ヘボット!』新エンディングテーマに決定した、ハシヤスメ・アツコ作詞による「社会のルール」を含む新曲全5曲を収録。

 計4形態でのリリースが予定されており、新メンバーアユニ・Dのボーカル入りで新たにレコーディングを行い、代表曲を網羅したベスト盤とも言える過去曲12曲入りのアルバム付属バージョンと、ZEPP TOKYOで行われた【BiSH NEVERMiND TOUR】ファイナル公演の映像を完全収録したLIVE DVDが付属されたバージョン、さらに初回生産限定盤としてミニアルバムと12曲入りアルバム、そしてLIVE映像(Blu-ray)に加え、豪華写真集を同梱した全部入りBOXとなる。


◎リリース情報
ミニアルバム『タイトル未定』
2017/6/28 RELEASE
<2CD(disc1/disc2)+Blu-ray(初回生産限定盤)>
AVZD-93683〜4/B / 10,000円(tax out.)
※写真集付き・BOX仕様
<CD+DVD>
AVCD-93685/B / 5,980円(tax out.)
<2CD(disc1/disc2)>
AVCD-93686〜7 / 2,800円(tax out.)
<CD>
AVCD-93688 / 1,500円(tax out.)

<CD(disc1)>
「社会のルール」他全5曲収録予定 ※新曲5曲予定

<CD(disc2)>
12曲収録予定 ※インディーズ時代の曲を含む、LIVE人気曲を再レコーディングして収録予定

<Blu-ray/DVD>
2017.3.19 【BiSH NEVERMiND TOUR】@ZEPP TOKYOを完全収録