映画『ブレードランナー』といえば忘れてはならないのは「デッカードのブラスター」です。飴色のグリップ、リボルバーとボルトアクションライフルともつかない銃身、ダブル・トリガー…その美しい形状から数々のSFファンを魅了したこのブラスター。

数々のレプリカが作られていることでも知られるこのブラスターですが、その中でも有名な、飛騨高山 留之助商店による「留之助ブラスター PRO」は、なんと続編映画『ブレードランナー 2049』で撮影用プロップとして採用されているんです! それを記念して留之助ブラスター PROの2049エディションが登場しました。


170327bladerunnerblaster.jpg


「留之助ブラスターPRO 2049」は、従来の「PRO」版よりグリップの色、スイッチカバーやフロントトリガーなど細部の形状を改良したモデル。昨年に行なわれた東京コミコンのブース「ブレードランナー研究会」でも展示されていました。海外向けにはHollywood Collectiblesで、日本向けにはHollywood Japanで予約販売受付中です。お値段は完成モデルが 75,600円、組み立てキットが48,600円となっています。

それにしても『ブレードランナー』のブラスターを再現するべく作られたレプリカが、その正式な続編である『ブレードランナー 2049』に採用されるってすごい話ですよね。

・デッカードも登場! 映画『ブレードランナー 2049』予告編

image: © 2017 Hollywood Collectibles Group via Hollywood Collectibles Group
source: Hollywood Collectibles, Hollywood Japan, 下呂温泉 留之助商店 店主のブログ

(abcxyz)