写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マネーツリーは、同社提供の金融インフラプラットフォーム「MT LINK」を、横浜銀行が採用することを発表した。iPhone/Android用の「横浜銀行残高照会アプリ」に組みこまれ、マネーツリーの提供するアプリ「一生通帳 by Moneytree」の機能が追加される。

「横浜銀行残高照会アプリ」は、横浜銀行のキャッシュカードを所有していれば、その場ですぐに24時間、「残高照会」や「入出金明細照会」が行えるiPhone/Android用アプリ。入出金明細照会の自動取得機能をONに設定しておくと、入出金明細の更新を通知してくれる機能などを搭載している。

今回の横浜銀行のMT LINK採用で、「横浜銀行残高照会アプリ」にマネーツリーが提供するiPhone/Android用アプリ「一生通帳 by Moneytree」の機能が追加される。

預金口座の情報が銀行APIを用いて提供されることで、ユーザーにおいては預金口座の情報を安全かつ迅速に閲覧できるようになり、横浜銀行以外の金融機関の情報についても、対応口座があればアプリ上で一元管理できるようになる。