スウェーデンの首都ストックホルムの街を歩くカップル(2016年1月7日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】当ホテルに宿泊後、1年以内に離婚した場合には返金に応じます──スウェーデンのホテルが26日、こんなサービスを開始すると発表した。

 高級ホテルチェーンのカントリーサイド(Countryside)の広報担当者はAFPに対し、今回の「極端」なアイデアは「手遅れになる前に夫婦関係に投資することがいかに大事かをもっと多くの人たちに理解してもらう」ことを目的としていると述べた。

 また、利用客が1年以内に「予想に反して」離婚した場合には、証明書を提出すれば最大2泊分の宿泊代を返金すると述べている。

 宿泊代の返金は「法的に婚姻関係にあり、同じ部屋に泊まった」全ての夫婦に適用されるという。
【翻訳編集】AFPBB News