パナソニック、ハイレゾを簡単に楽しめるCDステレオシステムを発売

写真拡大

パナソニックは、DSD再生に対応し、CDをはじめとする幅広い音源を高音質で楽しめるハイレゾ音源再生対応のCDステレオシステム「SC-PMX150/PMX80」を2017年5月19日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はPMX150が7万円前後、PMX80が3万8,000円前後。

本製品は、ハイレゾ音源を手軽に楽しめるように、新たにDSD再生に対応させ、PMX150はCDハイレゾ リ.マスター機能、内蔵パワーコンディショナーなどによりさらに高音質に進化。PMX80にも「USB-DAC機能」を搭載し高音質機能を進化させた。さらに音楽ストリーミングサービス「Spotify」にも対応、幅広い音源の再生が可能だ。

■ニュースリリース
■ミニコンポ/スピーカーシステム

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・コンパクトながらダイナミックな低音を実現したデスクトップ・サイズのスピーカー「Elevate 3 MKII」
・「視覚」×「聴覚」で楽しむ、音で読む新感覚マンガ「SHIORI SOUND EXPERIENCE -Noise-」を公開
・サンコー、「デジタル一眼対応 3軸電動カメラスタビライザーPro」を発売
・こぼした飲み物も窓ガラス掃除もホコリやチリも。水が吸える掃除機「スイトリーナー」
・一足早く本物の桜をデジタル一眼カメラαで撮影できるイベント「桜 in Sony Store」を開催