強盗殺人課の刑事役 - トレイシー・スピリダコス
 - Robin Marchant / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「レボリューション」でチャーリー・マシソンを演じたトレイシー・スピリダコスが、「シカゴP.D.」の複数エピソードに出演するとDeadlineなどが報じた。

 「シカゴP.D.」は、ディック・ウルフのシカゴシリーズの2作目で「シカゴ・ファイア」のスピンオフ。「シカゴ・ファイア」にも登場した、悪徳警官ボイトを主役にした刑事ドラマとなっている。

 トレイシーが演じるのは強盗殺人課の刑事ヘイリー・アプトン。ユーモアと知性を兼ね備えた切れ者だという。残業しない日がないほど仕事熱心な彼女は覆面捜査での功績で昇進。しかし、捜査の実情が明かされていないため、昇進に値しないと思う人たちに実力を証明しなければならないという。ボイト(ジェイソン・ベギー)と対立もするが、事件解決のため、互いの相違を脇に置き、協力して捜査に当たるという。

 トレイシーは第2シーズンが決定した「MACGYVER/マクガイバー」や「ベイツ・モーテル 〜サイコキラーの覚醒〜」などにゲスト出演したことがある。(澤田理沙)