日本最大級のミスキャンパスコンテスト「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2017」が27日、Zepp ダイバーシティ東京で開催され、グランプリにミス立命館大学の松田有紗さんが輝いた。ステージ上でトロフィーを贈られた松田さんは「選ばれると思っていなかったので、びっくりしました。今まで応援してくださったみなさんありがとうございました」と喜びを語った。

 同コンテストは全国のミスキャンパスの頂点を決めるもので、今年で14回目の開催。予選を通過した53大学81名の中から選出されたファイナリスト20名が参加し、私服コーデのファッションショーでステージを彩った。

 松田さんは現在20歳で、受賞後あらためて報道陣の取材を受けると「まさか選んでいただけるとは思っていなかったので、びっくりしました。今まで支えてくれた家族や実行委員のみなさんのおかげでここに立っていられるので、これからも感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきたいと思います」と感謝と喜びをコメント。

 今後の夢はまだ明確には見つかっていないそうだが、「ミスキャンの活動で学んだことを生かして何かできたらいいなと思っています」と話し、「女子アナは?」と振られると「考えたりします」と笑顔。また、好きな異性のタイプにはKis-My-Ft2の玉森裕太、特技には14年続けたクラシックバレエを挙げて、バレエのポーズも披露していた。

 イベントには昨年度の同コンテストでグランプリに輝き、人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」にも出演した山賀琴子のほか、お笑い芸人・永野も駆けつけた。(取材・文:中村好伸)

■グランプリ
松田有紗さん(立命館大学2年)

■準グランプリ
浅古あいりさん(千葉大学1年)
大迫瑞季さん(東京理科大学2年)

■審査員特別賞
浅田春奈さん(日本女子大学2年)
青木美奈実さん(同志社大学2年)
楫真梨子さん(立教大学2年)