VAIO Phone Aが突如予約開始。予定を3日前倒しも発売日は4月7日で変わらず。アルミ削出しボディ採用

写真拡大

 

VAIOは、Android 6.0を搭載したSIMフリースマートフォン「VAIO Phone A」の注文受付を本日(3月27日)13時より開始しました。主な仕様は、5.5インチフルHD(1920 x 1080)液晶ディスプレイ、Snapdragon 617オクタコアCPU、3GB RAMなど。

アルミ合金削りだしの高級感が話題となったVAIO Phone Bizと同じ筐体、ハードウェアの一方、OSをWindowsからAndroidに刷新し、価格を税別2万4800円に抑えた点が特徴です。

当初注文開始は3月30日午前9時としていましたが、3日間も前倒しになった理由についてVAIOは「ビジネス上の都合」と説明しています。ただ、注文の受付が早まっただけで、発売日は4月7日で変わりなし。販路としては家電量販店やオンラインショップのほか、MVNOでは「IIJmio」「DMM mobile」「ビックローブ」「LINEモバイル」「イオンモバイル」が扱うという点もおなじく発表時のままです。

VAIO Phone AのOSがWindowsからAndroidになったワケ:週刊モバイル通信 石野純也