3月29日(水)から4月4日(火)まで、横浜そごう店8階の催会場にて、2017神奈川・横浜グルメフェスティバルが行われる。

【写真を見る】なんつッ亭 本店と中村屋のコラボ、柚子香るW白湯らーめん ¥901

このイベントでは、人気も実力も兼ね備えた県内約40店舗が集合! 会場でしか味わえない限定メニューも登場する。

中でも神奈川県内のラーメン業界をけん引する人気店が、このイベントでしか味わえないコラボラーメンを販売!

G麺7×麺屋 庄太 津久井浜本店×カミカゼによる「三浦産春キャベツと焦がしモッツアレラのみそ豚骨」(¥901)は、G麺7の特製味噌、麺屋 庄太の豚骨スープ、カミカゼの魚介ダシを使い、地元食材を入れた一杯。豚骨と和ダシのスープを特製味噌で仕上げた一杯。チーズのコクとワンタンに入った焦がしネギの香り、春キャベツの食感も楽しめる。

3月29日〜4月1日までの期間限定で、「なんつッ亭 本店」と「中村屋」が作り出す「柚子香るW白湯らーめん」(¥901)にも注目! 豚骨スープと鶏白湯をブレンドして、塩ダレを合わせた一杯。みずみずしいタマネギや柚子が入っていて、あっさりと味わえる一杯だ。

「麺の坊 砦」で腕を磨いた「地球の中華そば」と「中村麺三郎商店」の2人が作り出すのは、自家製麺で味わう「鴨と地鶏の醤油そば」(¥901)と「タンタン麺」(¥972)の2品。鴨と地鶏の醬油そばは、鴨ガラ、鴨丸鶏、名古屋コーチンのダシに、7種の醤油で作る醤油ダレを入れて仕上げたスープは、食べ進むごとに味が広がる。こちらは、4月2日(日)〜4日(火)の期間限定出店だ。

■ 「神奈川・横浜グルメフェスティバルTwitter投稿キャンペーン」も開催!

イベント期間中、会場のメニューや商品を撮影し、(会場内全商品を予定)ハッシュタグを付けてTwitterで投稿すると、会場内のラーメンや埜庵のかき氷がが50円引きになるお得なクーポンをプレゼント! 地元の魅力を再発見できる1週間を、お得に美味しく楽しもう!【横浜ウォーカー編集部】