伊藤園の茶師が厳選した抹茶を使ったスイーツが限定登場する。

【写真を見る】「深み抹茶エクレア」(希望小売価格129円/沖縄のみ167円)

洋生菓子を製造・販売する株式会社モンテールは、「深み抹茶シュークリーム」(希望小売価格129円/沖縄のみ167円)と「深み抹茶エクレア」(希望小売価格129円/沖縄のみ167円)、「深み抹茶クレープ」(希望小売価格140円)、「深み抹茶どら焼」(希望小売価格129円)を、4月1日(土)から4月30日(日)まで期間限定で発売する。

4品とも、伊藤園の茶師が厳選したスイーツに合う、“京都宇治抹茶”を使用した深み抹茶シリーズ。良質な茶葉を見極め、お茶のおいしさを最大限に引き出して仕上げることの出来る、熟練のお茶職人「伊藤園の茶師」が厳選した京都宇治抹茶のなかでも、特にスイーツとの相性が良く、スイーツの甘みを引き立てる渋みと抹茶本来の風味を感じられる抹茶が選定されている。

抹茶の味わいを最大限活かすために、抹茶を濃厚なペーストやクリームに仕立て、抹茶づくしの贅沢な味わいにしてある。コク深く濃厚な味わいで、本格的に抹茶を感じられるスイーツとなった。

北海道を除く全国で販売される「深み抹茶シュークリーム」は、京都宇治抹茶を贅沢に味わえる抹茶づくしのシュークリーム。モンテールオリジナルのホイップクリームに京都宇治抹茶と白餡をあわせた「抹茶クリーム」と、モンテール自家製のカスタードに京都宇治抹茶と白餡をあわせた濃厚な「抹茶ペースト」を2層に重ねた。

それぞれに白餡をブレンドすることで、抹茶の味わいにコク深さを出し、口に入れた瞬間にふわっと香る抹茶の華やかな風味とともに、渋みのある濃厚なペーストとなめらかなクリームが重なり合い、コク深い濃厚な抹茶の味わいが楽しめる。

「深み抹茶エクレア」は、全国での発売。渋みのある濃厚な「抹茶ペースト」とコク深い「抹茶クリーム」を組み合わせた2層仕立てのエクレアとなる。京都宇治抹茶を加えた、風味豊かなチョコでコーティングされた。

「深み抹茶クレープ」は、沖縄を除く全国で販売される。「抹茶ペースト」と「抹茶クリーム」を組み合わせた2層仕立てのクリームを、しっとりとしたクレープ生地で手巻きした。

「深み抹茶どら焼」は、沖縄を除く全国で販売。「抹茶ペースト」と「抹茶クリーム」を重ね、ふんわりとしたどら焼き生地でサンドしている。

抹茶は海外でも人気で、これから本番の桜の季節に本格的な味わいを楽しめる。今しか食べられない至高の抹茶スイーツを、堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】