女優ペク・ジニ、ユン・ヒョンミンとの熱愛認める…きっかけは“ドラマ共演”

写真拡大

女優ペク・ジニがユン・ヒョンミンとの熱愛を公式的に認めた。

ペク・ジニの所属事務所の関係者は、本日(27日) 午後TVレポートに「ペク・ジニさんがユン・ヒョンミンさんと交際をしていることに間違いない」と熱愛を認めた。

続けて「昨年『いとしのクム・サウォル』の終了後から付き合い始めた。去年4月くらいからだ」と加えた。

先立ってこの日、あるメディアがペク・ジニとユン・ヒョンミンのデート現場と見られる写真を公開し、熱愛説が浮上した。

ペク・ジニとユン・ヒョンミンはMBCドラマ「いとしのクム・サウォル」で息を合わせた。先輩後輩の仲だったが、恋人関係に発展した。