1

 
Appleはアメリカ・フロリダ州マイアミ、ドイツ・ケルン、中国・南京、の3都市に、いずれも現地時間3月25日、Apple Storeの新店舗を開店しました。iPhone7の新色、(PRODUCT)REDスペシャルエディション発売に合わせたオープンです。

アメリカ、ドイツ、中国で3店舗を同時開店

マイアミのApple Brickell City Centreは、ショッピングモール内に開設された店舗です。開店にあわせて、店舗スタッフが行列に並んだ来店客とハイタッチする写真が公開されています。
 

 

ケルンのApple Schildergasseは、トップ画像にある歴史的な建造物の外観デザインを守りながら、改装しています。内部にはガラス製のらせん階段が設置され、モダンな店舗デザインとなっています。
 

 
南京のApple Nanjing Jinmao Place(南京金茂汇)は、90フィート×30フィート(約27メートル×9メートル)の巨大なガラスが特徴です。店内には、石造りの階段が設置されています。
 

 
開店と同時に新製品を購入した来店客の笑顔の写真が公開されています。
 

 
Appleの小売担当上級副社長のアンジェラ・アーレンツ氏はTwitterで、3店舗同時の開店を祝福するコメントを寄せています。
 


 
なお、世界各地のApple Storeの歴史をチェックできるサイトも公開されているので、ぜひチェックしてみてください。
 
 
Source:Apple
(hato)