SUPER JUNIOR ヒチョル、過激ファンの驚きの行動明かす「東方神起やSUPER JUNIORはたくさん経験した」

写真拡大

SUPER JUNIOR ヒチョルが私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン) のせいで苦労したエピソードを伝えた。

最近韓国で放送されたKBS 2TV「自慢部屋のお客さん」でヒチョルは、私生ファンに対して話し合う中、「デビュー当初、宿舎にファンたちが扉を開けて入ってきた。それで僕たちの下着を盗んだ。いろんなことがあった」と話した。

このような話を聞いていた前職刑事のキム・ボクジュンが「ある芸能人は、家に入ったらファンがベッドに横になっていたという」と話し、パク・ミョンスが「あるファンは、食事を用意して待っていたという」と話すと、ヒチョルは「そのようなファンは、東方神起やSUPER JUNIORはたくさん経験した」と告白した。