「どろ豆乳石鹸 どろあわわ<スーパーフード>」

写真拡大

RIZAPグループの子会社である健康コーポレーション(東京都新宿区)は2017年3月28日、泥洗顔料「どろ豆乳石鹸 どろあわわ」から、泥の吸着力はそのままにスーパーフードの栄養を詰め込んだ「どろあわわ<スーパーフード>」を発売する。価格は2980円(税別)。

「どろあわわ<スーパーフード>」は「どろあわわ<アボカド>」(60g)と「どろあわわ<アサイー>」(60g)の2種類をセットにしたもので、目安使用回数は合計約32回。

「アボカド」と「アサイー」をセットで販売

「どろ豆乳石鹸 どろあわわ」は、沖縄の海底に数百万年も眠っていた貴重な泥「マリンシルト」と火山灰から生まれた「ベントナイト」に4種の保湿成分「豆乳発酵液」「加水分水コラーゲン」「ヒアルロン酸Na」「黒砂糖エキス」を配合した泥洗顔料だ。同社のスキンケアブランド「DOROwa(ドロワ)」の主力商品で、通販限定コスメとしておよそ10年前に発売を開始した。矢野経済研究所の調べによれば、泥洗顔料市場で5年連続売上金額1位を獲得した。

「どろあわわ<スーパーフード>」は、LOFT、PLAZA、東急ハンズ、@cosme store、shop inといったコスメバラエティショップのみ取り扱う。人間の体内で作り出せない必須栄養素を含む食材「スーパーフード」の成分を配合することで、美容やファッションに高感度な20代に訴求する。

「どろあわわ<アボカド>」は、森のバターの異名をもつ「アボカド」や、ミネラルを豊富に含む「ドラゴンフルーツ」、コラーゲン産生効果をもつエストロゲンやビタミンB6を豊富に含む「イチジク」、殺菌力とピーリング作用をもつ「はちみつ」の4成分を配合。キメの整ったみずみずしい肌へと導く。

もう一方の「どろあわわ<アサイー>」は、抗酸化力の高いポリフェノールをブルーベリーの約18倍もある「アサイー」、ビタミンCを豊富に含む「カムカム」、中国で不老不死の実といわれる「ゴジベリー」、ビタミンEを含む「アーモンド」の4成分を配合した。なめらかに輝き触れたくなるような肌へと導くという。

今回の発売に併せて同社は、5月31日まで「どろあわわ Instagramフォトコンテスト」を行う。Instagram にて指定のハッシュタグ「#どろあわわ」「#濃密泡まみれ」の2つをつけ、DOROwaアカウント「」をフォローして、どろあわわ写真を投稿した人の中から、優秀作品に豪華賞品をプレゼントする。賞品の内容や注意事項など詳細はキャンペーンページ参照。