写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するフィギュアシリーズ「ARTFX+」より、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場するフレームトルーパーとスノートルーパーが2パックになって、2017年8月に発売することが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は13,824円(税込)。

「ARTFX+」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュアで、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」シリーズに「+」要素を加えたライン。「ARTFX」シリーズよりも安価でスケールダウンによるコレクションサイズを追求している。これまでに『スター・ウォーズ』シリーズのほかにも、アメコミなどからさまざまなキャラクターが立体化されてきた。

ハン・ソロは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では再び密輸行に復帰。チューバッカは、彼の相棒でミレニアム・ファルコン号において副操縦士を務めている。

今回のフィギュアでのハン・ソロは、オリジナルキャストであるハリソン・フォードの年輪の刻まれた表情を忠実に1/10スケールで再現。一方、チューバッカは毛並みなどにこだわって造形されている。また足裏にはマグネットが入っており、付属の鉄板入りスクエア台座を使って好きなキャラクターとも並べる事ができる。

商品価格は13,824円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2017年8月を予定している。

(C) & TM Lucasfilm Ltd.