(c)MEMENTOFILMS PRODUCTION - ASGHAR FARHADI PRODUCTION - ARTE FRANCE CINEMA 2016

写真拡大

 本年度アカデミー賞外国語映画賞受賞作品『セールスマン』より、予告編と新ポスタービジュアルが公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、イランの巨匠・アスガー・ファルハディ監督によるサスペンスドラマ。教師として働きながら、妻とともに小さな劇団でアーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」に出演中の夫が、自身の留守中に妻を襲った犯人探しを始める模様を描き出す。『彼女が消えた浜辺』のシャハブ・ホセイニとタラネ・アリシュスティが出演する。

 この度、公開された予告編では、小さな劇団に所属し俳優としても活動している教師エマッドとその妻ラナが、引っ越しをするシーンから始まる。すると、電話でエマッドに買い物を頼んでいたラナが突然暴漢に襲われる様子が。犯人を捕まえたい夫と、表沙汰にしたくない妻の感情のすれ違う感情が映し出されている。一方、あわせて公開された新ポスターは、「ある夜の闖入者…たどり着いた真実は、憎悪か、それとも愛か…」のコピーとともに、タラネ・アリドゥスティとシャハブ・ホセイニの横顔が捉えられている。(リアルサウンド編集部)