ワークショップ制作例

2017年4月1日(土)から2日間にわたり、インテックス大阪 4号館にて「アートダイブ#12」が開催される。全国から約1000人のクリエイターが出展者として集まり、手作り作品の展示販売やパフォーマンス、ワークショップなどを展開するイベント。入場料は当日券700円 / 前売券500円で、高校生以下は学生証を提示することによって、無料で入場できる。開催時間は各日11:00〜17:00。「アートダイブ」は2009年に開始されたクリエイターの祭典だ。市民クリエイターの発表の場を提供し、ものづくりを軸として、作り手と買い手が直接交流する市民マーケットの創出を目的としている。会場には、イラスト / アート / アクセサリー / インテリア / 雑貨 / 靴 / カバン / ファッションなど、個性的かつ高品質な手作り作品が集結。関西地域で活躍するフードクリエイター18名により、こだわりの手作り食品も用意される。来場者が作品作りを体験できる「ものづくり体験教室(ワークショップ)」は、2日間で9講座を開催。石のハンコ作りや食品サンプル体験、スノードーム作りなど、子どもから大人まで幅広く楽しむことができる。

出品作品例

出品作品例

会場の様子(前回開催時)

■期間:
2017年4月1日(土)〜4月2日(日)

■開催場所:
インテックス大阪 4号館
大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102

■問い合わせ先:
アートダイブ実行委員会 / CREATORS BANK
url. https://artdive.net/