株式会社エムディエヌコーポレーションは、人物描写で難しいとされる犲雖瓩里気泙兇泙淵僖拭璽鷓醂磴鬚發箸防舛方を解説する教書「手の描き方 神志那弘志の人体パーツ・イラスト講座」を3月24日に発売した。B5判/152P/2000円(税抜)。

本書は、一冊丸ごと「手」の描写に焦点を絞った、人体パーツ・イラスト講座の解説書である。人物を描く際にもっとも難しく、多くの人が苦手と考える「手」を上手に描くための知識やテクニックを、作画監督の視点を通して徹底的にレクチャーする。

開いた手を描く

甲側から描く

著者は大人気アニメ『HUNTER×HUNTER』の監督であり、『シティハンター』『はじめの一歩』『魔人探偵脳噛ネウロ』『RAINBOW-二舎六房の七人』などなど、数多くのアニメ作画監督や絵コンテを手掛けてきた神志那弘志氏。プロとして通用する手の描き方のポイントを、さまざまな手の作例(男性、女性、少年、少女、幼児、老人、肥満、ゾンビ、獣人、昆虫系、メカ、デフォルメ)とともに、さまざまな角度から詳細解説。確実に「手」を描く表現力が身に付く構成となっている。

指を差す、コップを握る、ボールを握るなど、リアルな手の動きをモチーフにした作例が盛りだくさん。これからプロを目指す人、苦手な手の描き方を克服したい人には、またとないスキルアップのヒント、テクニックが満載の一冊と言えるだろう。

ピースサインを描く

応用ポーズ編

<本書の内容>
LESSON 1 「手」の描き方の基本
LESSON 2 基本ポーズ編
LESSON 3 応用ポーズ編出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
価格:2000円(税抜)
神志那弘志 著
URL:http://www.mdn.co.jp/di/book/3216303028/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844366483/mdndi-22/