『SUITS/スーツ6』

写真拡大

ニューヨークの法律事務所を舞台に、エリート敏腕弁護士ハーヴィーと天才青年マイクのコンビが活躍するリーガルドラマ『SUITS/スーツ』。本国アメリカで今年3月初めに放送を終えたばかりのシーズン6が、5月16日(火)よりWOWOWで日本初放送となる。

シーズン7への更新がすでに明らかとなっている今作は、当サイトでもお伝えした通り、主人公コンビの一人、ハーヴィー(ガブリエル・マクト)の上司ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)を中心としたスピンオフドラマも製作予定の人気シリーズ。

マイク役のパトリック・J・アダムスをはじめ、レイチェル役のメーガン・マークル、ドナ役のサラ・ラファティ、ルイス役のリック・ホフマンが前シーズンに引き続き出演する。『ジェイソン・ボーン』シリーズのダグ・リーマンと、人気脚本家のアーロン・コーシュが生み出すキレの良いセリフと軽快なテンポ、予測不可能な訴訟劇、キャラ設定からファッションまで、すべてが絶妙のバランスで楽しめ、一度見始めたら止まらない!

前シーズン、弁護士資格を持っていないことがばれて逮捕されてしまったマイク。ハーヴィーたちを助けるため、連邦検事補アニタ・ギブスと取引して2年間の刑務所での服役を受け入れる。しかし、ハーヴィーたちの法律事務所は数人を残して従業員が全員退職してしまい...。新シーズン、壊滅的危機に陥った事務所にさらなるピンチが訪れる。ハーヴィーたちは事務所を立て直すことができるのか。そして刑務所の中のマイクの運命は? しゃれたトークやファッションは健在ながらも、より緊迫した人間関係が見ものとなる。

『SUITS/スーツ6』(全16話)は、5月16日(火)23:00よりWOWOWプライムにて放送スタート(第1話無料放送)。また、新シーズンの放送に先駆けて、シーズン4(全16話)が4月23日(日)と24日(月)に、シーズン5(全16話)が5月11日(木)と12日(金)に一挙放送される。(海外ドラマNAVI)