HOMELAND

写真拡大

海外ドラマNAVIでは、編集部がおススメする新シリーズ(一部再放送も含む場合もあり)を週ごとにご紹介。今週は『HOMELAND』や『Major Crimes 〜重大犯罪課』といった人気シリーズに加え日本初放送の注目タイトルも登場。お見逃しなく!

3月27日(月)から4月2日(日)スタートのおススメドラマは以下の通り。

■3月29日(水)
・22:00〜『HOMELAND』シーズン6(FOX)
CIA(米国中央情報局)と国際テロリスト組織の戦いを描いた政治サスペンス・アクション・ドラマの最新シーズン。アメリカに戻ったキャリーは、ニューヨークで不当な扱いを受けるイスラム教徒たちを保護する組織に身を置き、新たなスタートを切っていた。時を同じくして、米国初の女性大統領誕生の日を迎えようとしていたその地では、CIAの恩師ソールと策士アダールが、側近的立場として任務に携わっていた。一方、なんとか一命を取り留めたクインは、帰国を果たすものの、今後の生活との葛藤の日々が始まる。

■3月30日(木)
・『オリーヴ・キタリッジ』(Hulu)
エミー賞を含む29の賞を受賞した傑作シリーズがついに登場! フランシス・マクドーマンド(『ファーゴ』)とリチャード・ジェンキンス(『扉をたたく人』)という名優二人が演じる夫婦の25年が描かれる。監督はアカデミー賞ノミネート映画『キッズ・オールライト』を手掛けたリサ・チョロデンコ。

■3月31日(金)
・21:00〜『Major Crimes 〜重大犯罪課』シーズン5(FOX)
チームが変わらぬ捜査の日々に追われる中、新たな事件の調査に取り組むことを決めたラスティ(グレアム・パトリック・マーティン)は、重大犯罪課のバズ(フィリップ・P・キーン)の親族に関わる過去の事件の真相を調べることに。一方、バズ本人も、自身の父親と叔父の身に起こった忌まわしい事件の記録を、自らの目で確かめる決意を固める。そして少しずつ新たな真実が見つかる中、ある殺人鬼と対峙することになったチームには、かつてないほどの悲劇が襲い掛かることになり...!?

・『13の理由』(Netflix)
歌手としても活躍するセレーナ・ゴメスが手掛ける新シリーズ。ディラン・ミネット(『スキャンダル』)演じるクレイ含む13人が、自殺を図った少女ハンナから彼女の死の真相が語られたビデオテープを受け取っていくというミステリードラマ。

※放送日時&開始時刻は変更する場合もございます。予めご了承ください。

海外ドラマNAVI公式Twitterアカウントでは第1話スタートをお知らせしています。他の番組情報は当サイト「番組表」にてご確認ください。(海外ドラマNAVI)